2010年4月23日金曜日

図書館2

図書館との出会いと、図書館は無料なのに便利だと言うことを前回(1)で述べさせてもらった。

私は現在、文京区と千代田区の図書カードを持っている(地元の図書館のカードは持っていない)。
私は、この2つの図書館で使い分けをしている。
なぜならば、それぞれに特徴があるからです。

文京区の図書館は、涙が出るほどにクラシックのCDを所蔵しており、音源を探し出すのに大変便利である。
但し、通勤途中の駅で下車しどうにか徒歩で行ける範囲には、文京区の1つの図書館があるのみで、通うのには多少の不便さが感じられる。

千代田区の図書館は、勤め先のすぐ近くに小さな図書館があり、通うのには便利である。
但し、クラシックのCDの所蔵量が今一つなのとCDの状態が良いとはいえない。

何れの区も、区内のどこの図書館にあるものでも指定した図書館にCDなり書籍なりを移動してくれて、貸し出し返却については便利である。
但し、予約してから指定した図書館に届くまでの時間は、文京区のほうが圧倒的に早い。

(参考)
文京区図書館
千代田区図書館

各図書館で使い勝手が違う!!
(つづく)

0 件のコメント:

コメントを投稿

サッカー オレ様「五輪ジャパン2020」 

U23アジア杯でボロ負けした五輪サッカー代表。 開催国枠で五輪には出場。 五輪サッカー代表の本番はたった18名の枠しかない。 そこにU23アジア杯では出場しなかった海外組+オーバーエイジ枠3名(最大)となると、U23アジア杯に出ていた選手の中からはほんの一握りしか出場出来ないで...