2011年6月25日土曜日

こころのこもった演奏

ハワイのレオくん14歳のウクレレ演奏。
彼はたった14歳ですが、心のこもった演奏をする。
すごい技術の演奏も素晴らしいですが、心のこもった演奏に勝る演奏はないと私は思います。
おそらく、音楽そのものの発祥が心の込めた音や歌(または声)だとおもいます。

ちなみに、司会者でありギター演奏しているのはスクエアーのオリジナルメンバーで、今ハワイで牧師をする中村裕二さんです。

2 件のコメント:

  1. いい音してますね!
    日本にも若手のウクレレ弾きがいますが
    楽器の大きさが丁度いい具合なんでしょうね!
    私も頑張って練習します。

    返信削除
  2. hiroさん、コメントをありがとうございます。
    彼は、ジェイクの弟ブルースにレッスンしてもらっているそうです。
    ジェイクとも一緒にステージに出たこともあるとのこと。
    ウクレレ演奏者にとってうらやましい環境で生活していますね。

    返信削除

サッカー オレ様「五輪ジャパン2020」 

U23アジア杯でボロ負けした五輪サッカー代表。 開催国枠で五輪には出場。 五輪サッカー代表の本番はたった18名の枠しかない。 そこにU23アジア杯では出場しなかった海外組+オーバーエイジ枠3名(最大)となると、U23アジア杯に出ていた選手の中からはほんの一握りしか出場出来ないで...